お問い合わせあった 炭酸水を 調べてみました

コンビニなどで手に入りやすい「炭酸水」で、
お問い合わせのあったも製品のpHを測定しました。
いずれも国産炭酸(二酸化炭素)を注入して作るタイプ、メーカーの公表pHは無し

今回の実測値…

①サントリー南アルプスの天然水スパークリング(サントリー)pH4.3

②ウィルキンソン タンサン(アサヒ)pH4.3

③そのまま飲める炭酸水(セブンイレブン)pH4.3

比較のために普通のミネラルウォーターは…

④サントリー南アルプスの天然水(サントリー)pH7.0

サントリーの水源が同じだとして、酸味料(pHを下げる)は含まれない事を考えると、

炭酸(二酸化炭素)を入れるだけでこんなにpHが下がるのは驚きました。
いずれにしても「常飲は避け、特に寝る前は飲んでそのまま寝ない」様にするのがいいと思います。
捕足情報

飲食物のpHは歯の健康にとってとても重要です。

pHが低いと酸性度が高く、歯が溶けやすい。
エナメル質はpH5.4程度、象牙質はpH6あたりでも溶け出します。

飲食物の酸で歯が溶ける事を「酸蝕症」と言います。

またpHの低い飲み物はむし歯重症化させる可能性があります。

   
     

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中